研修会中止のお知らせ

この度、2月29日に開催を予定しておりました「訪問リハビリテーション研修会」は新型コロナウイルスの感染拡大の抑制と参加者の健康と安全を考え中止と致します。

お忙しい中、参加の意向を示された会員の皆様には大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

また、本ホームページに掲載しております公益社団法人鹿児島理学療法士協会主催の公開講座「障がい者・介護者・支援者に訊く」(3月14日開催予定)も中止となります。

その他、さまざまな研修会が中止や延期となっているようです。

会員の皆様におかれましては、主催団体のホームページ等をご確認いただき、対応をお願いいたします。

一日でも早い沈静を願うばかりです。

我々にできることは「手洗い」「うがい」の励行と日々の健康管理です。

コメディカルスタッフとして冷静な行動に心がけましょう。

ALS等重症神経難病の呼吸リハビリテーション研修会の案内

会員の皆様

日本ALS協会鹿児島支部様より上記研修会の案内を言あt抱きました。

何と鹿児島ではALS患者の約5割の方が呼吸器を装着して生活されていらっしゃるそうです。

呼吸器装着は本人だけでなく、ご家族にとっても大きな決断だそうです。

私たちが生きていくための根源等も考えられる「呼吸」に関して、一緒に考え、学んでみませんか?

地域ケア会議推進リーダー並びに介護予防推進リーダー研修会を開催いたします(予告)

8月17日並びに18日に南九州市川辺にてリーダー研修会を開催致します。

募集要綱はPDFをご覧ください。

研修会申し込みは7月15日から開始します。

その為、「研修会のご案内」にはまだ掲載しておりません。

受講を希望される会員は、各士会の受講要件を確認してください。

それぞれの士会は詳細がこれまでと変更している部分があります。

特に理学療法士の会員はe-ラーニングの受講を終了し、マイページに反映されるよう手続きを行ってから申し込み下さい。

これまでのe-ラーニング受講中で申し込まれている会員がいらっしゃいました。

今後は、「受講中」での申し込みは認めませんので、ご理解ください。

南薩開催リーダー研修会実施要綱20190625

鹿児島市地域リハビリテーション活動支援事業 協力機関登録に関して

2019年度も昨年度に引き続き、鹿児島市地域リハビリテーション活動支援事業に一般社団法人鹿児島県理学療法士・作業療法士・言語聴覚士連絡協議会としてご協力させていただくことになりました。

具体的にはお達者クラブでの健康講話(運動実技等を含む)とよかよか元気クラブでのよかよか体操の指導、参加者への個別指導とケア会議の開催が活動となります。各講師としての派遣事業という形式になります。

昨年度も、ご協力いただけるご施設を登録させていただきましたが、本年度も同様に参加施設を登録制にさせていただきたいと思います。

以下の登録要件をご確認の上、本ホームページ「募集」欄より、必要事項をご確認の上、ご応募ください。担当者より折り返し、登録に必要な書類等をメールにてお送りします。

皆様、ご検討のほど、お願いいたします。

 

鹿児島市地域リハビリテーション活動支援事業講師要件

  1. 公益社団法人鹿児島県理学療法士協会、鹿児島県作業療法士協会、鹿児島県言語聴覚士会の会員であること。
  2. 上記3団体が認める地域包括ケア推進リーダーあるいは介護予防推進リーダーの資格を有すること。
  3. 上記3団体が推奨する賠償責任保険に加入していること。
  4. 所属長の許可を得ていること。

(承諾書雛形をダウンロードしてください。所属長のご記入の上、ご返信いただきます。)

 

委託業務内容に関して

1)お達者クラブ

年1回の講演(実技指導あり)

2)よかよか元気クラブ

① 平成30年4月以降スタートのクラブ(1年かけて6回実施)

➁ 2年目のグループには:(年3回実施)

④    平成30年4月以降スタートのNEO:(1年かけて3回実施)

⑤    NEOの2年目のグループには : ( 年2回実施)

※回数はそれぞれだが、スタート直後は1~2週間に1回指導と頻度を多く、

それ以降は2~3ヶ月に1回として、1年かけてスタート月の翌年前月の終了予定。

3)個別指導

ケアが必要な方がいた場合、協議会講師より対象者へ働きかける。

協議の上、個別による相談や訪問による個別指導を実施(従事時間は、原則1時間)

4)ケア会議

必要時に行う。協議会講師側からの発信し協議の上、ケア会議を実施

5)各保健センター、保健福祉課が呼び掛けて行う関係者(ボランティア等)への研修の実施(概ね1.5時間)

 

募集方法

申し込みフォームから代表者の方を登録してください。

代表者名前(リハビリテーション部門代表者・協力機関としての取りまとめ役)

フリガナ・性別・生年月日・居住市町村(所属機関の所在地)・職種(代表者)

協会会員番号(日本理学療法士協会会員番号桁数に合わせて作成しております。作業療法士・言語聴覚士の方が入力される場合は、8桁の桁数に合わせてご入力ください)

勤務先(施設名)、電話番号(施設の番号で構いません)、メールアドレス(一年間、貴施設との連絡用に使用します)をご記入の上、送信してください。

これはあくまでも登録の準備段階です。

一医療機関あるいは施設、一名のご登録をお願いいたします。

 

以下のファイルをダウンロードしてください。

添付ファイル

  • 2019年度鹿児島市地域リハビリテーション活動支援事業承諾書(word)
  • 派遣スタッフ名簿(Excel)

をダウンロードし、作成してください。

2019年度鹿児島市地域リハビリテーション活動支援事業承諾書

2019派遣スタッフ名簿

 

作成されたファイルを

kagoshimarehapost@gmail.com

に送信してください。(承諾書に関してはお手数ですがスキャンしてPDF等に変換し送信ください)

 

提出期限 2019年4月20日

 

メール受信後、内容を精査し、内容に問題がなければ、登録機関として事業参加が可能となります。

(登録の可否に関しては、メールにてご連絡いたします)

一般社団法人 鹿児島県理学療法士・作業療法士・言語聴覚士連絡協議会 理事・幹事選挙結果

平成31年3月22日に立候補が締め切られた一般社団法人 鹿児島県理学療法士・作業療法士・言語聴覚士連絡協議会理事並びに感じ選挙結果が出ましたので、公表致します。

添付ファイルをご参照ください。

POS連絡協議会理事監事31.3.29

鹿児島県訪問リハビリテーション研究会 研修会のご案内

平成31年3月10日(日)に鹿児島県訪問リハビリテーション研究会主催の研修会が開催されます。

講師は理学療法士の吉良健司先生(株式会社らいさす 代表取締役・在宅りはびり研究所 代表)です。

お申込みは、本ホームページ「研修のご案内」からとなります。

鹿児島県委託アンケート提出のお願い

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

一般社団法人鹿児島県理学療法士・作業療法士・言語聴覚士連絡協議会では鹿児島県の委託を受けて、各市町村事業への協力意向(可否)を伺うアンケートを、医療機関(病院・診療所等)並びに介護老人保健施設、訪問看護ステーション(医療法人等に併設していない事業所のみ)の施設長を対象に送付しております(平成29年12月中旬に送付)。

このアンケート結果は、各地域における市町村事業へのリハビリテーション専門職の協力体制を把握するために非常に重要な資料として活用させて頂きます。

ご回答の期限を平成30年1月10日までとなっておりますが、まだご返送いただけていない御施設がございます。

地域包括ケアの中でのリハビリテーション職は非常に重要な位置づけとなっていることは言うまでもありません。

リハビリテーション職という資源を適材適所で活用するためにも必要な情報となりますので、何卒ご協力を頂きますようお願い申し上げます。

現在までご回答いただきましたご施設では施設長、事務(総務)職の方々が記入されている場合もあるようです。

施設長等にご確認頂きますようにお願いいたします。

また関連施設へも確認頂きますようにお願いいたします。

非常勤職員募集のお知らせ

一般社団法人鹿児島県理学療法士・作業療法士言語聴覚士連絡協議会では、非常勤の職員を募集しています。

【応募資格】

PT・OT・STの免許所得者であり各団体の会員

【業務内容】

地域リハ支援事業等の講師、派遣業務並びに連絡調整業務

行政並びに他団体との連絡調整

資料の作成、管理業務等

【勤務地】

鹿児島市

【勤務時間】

10:00~18:00の間で4時間程度  (週2日~3日)

【給 与】

時給 1,000 円

【採用人員 】

若干名

 

【問合せ先】

事務局

〒890-0063

鹿児島市鴨池1丁目48番25 ℡ 099-210-5457

E-mail:qqtf7bf9k@feel.ocn.ne.jp

担当(赤崎)までご連絡ください。